Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
君を知ったその日から。
僕の地獄に、音楽は絶えない。

+++

29日、土曜日。
バイトに起きる時間に起きたけれども服装はドバンギャってな(笑)
それではいってきますと一路岡山駅。
新幹線の改札口で待ってたら、瑠那ちゃんから到着のメール。
ぐるりと見渡しても見当たらず。
…二人、真逆の改札にいました(笑)改札通って中で合流。
新幹線で一路、名古屋まで。
そっからもうひとりと合流予定が、時間がずれる。
その間に待ってもらってた拓ちゃんとずんねさんがライカを追い出される(笑)
何とか最後の一人、なつなちゃんと合流してエルフィッツのあるところまで。
そこでようやっと拓ちゃんとずんねさんと合流。
拓ちゃんと会うのって何時振りやっけ…と思いながらもライカ行って(しんぢくん見て拓ちゃんと二人、大興奮)
ちょっと遠目の中古屋行って、猫間はShullaのビデオと特典デーブイデーを購入。
その後プリ撮って、Waiveインスト組とはお別れ。
荷物をまとめてロッカーにぶっこんで、臨戦態勢整えましたー。
Tシャツ寒ぃーーーーー!!(笑)

中入ったら若干ぬるかったです(笑)
物販をなんとか買って、人垣の低いとこを狙ったらドセンってなー。
…まあ、猫間は下手が見れたらいいから~。

(えーと、ライブに関してはレポをあげますので)

[君を知ったその日から。]の続きを読む
スポンサーサイト
傷つかないで、僕の羽。
この気持ち知るため、生まれてきた。

+++

ひさしぶりに、休日らしい休日を過ごしましたなあ…。
昼間まで寝て、のんびり昼ごはん。
何するでもなくぼうっと過ごす時間が大好きです。

それからはルーズリーフと格闘だったけれども(笑)
手紙ずっと書いてましたよ…。
下書き段階ですでに挫折しそうだ(笑)
伝えたいこととかたくさんあったはずなのにね、言葉が出てこない。
上手く文章にならんとイライラする。
卒論とおんなじ。
語彙力ないとこーいう時に困るんだよなあ。
あー…。
作文て昔から苦手だったんだよねえ。

声が枯れるまで、最後の。
声が枯れるまで、愛そう。

+++

以下、自分的覚書(セットリは、知らん!笑)


何も救えない人たちには。
両手の中、灰と涙と寡黙を。

+++

京くんがわらってた。
それだけでもう、充分すぎるものを貰った。
最初のアンコール。動けなかった。
メンバーがはけても、何も言えなくて、動けなくて。

アンコール、と声が上がるまで、ひどく長く感じた。

叩きつける音。
吐き出される声と痛みと、キミの血と。
叫ぶ音と。

明日。もう一回。
たった一度だけでもいい。
自嘲でも苦笑いでもなんでもいい。
キミの笑顔が見たい。
わらってる、京くんが見たい。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。