FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
いつか、また満ちた月の夜。まだ、目指して。
流れになって。ボクは発って。

+++

8日そして9日、お疲れ様でした。
とても有意義な二日間だったと、今なら言えます。

最高だったとまではいかなかったけれど(細かいところは改善点が見える気がする)
それでも「楽しかった」と評せた8日。
最後の最後の妄想でコロリいっちゃったよ…!(笑)
あと、『淡き群青』が聴けたのはちょっとうれしかった。
ツアーでやっていなかった『赤蝶々』も聴けたしね。
個人的にはアコースティックの『サヨナラの果て』が聴きたかったです、よ…?
『サイレントイヴ』の入り方が変わってたのもちょっと意外でしたの。
あのちょいジャズ入ったイントロのアレンジもすきでしたが。
ああいうストリングスというかシンセの入ったアレンジ(同期っていうのかしら?)は、
やっぱあの系統の十八番なんでしょうかといらん勘繰り(笑)
バラードの流れもそこまでもたつくことはなかったけど、
『メランコリア』がなあ…確実に亜季様ズレてなかったで、す、か。
景さんがんばったよね…!!
あと『blue irony』がやっぱ最初のほう、ばらつきがあるなあ。
なんでだろうね。あそこびしっとするともっと曲としての意識は上にいけると思うけれど。
最初にばらつきがあるからすこしはいりにくいかなあ。
『サイレントイヴ』の直後だったのもあるかしら。

恵比寿のほうで良いという感想をあまり、周りから聞かなかったからかな。
8日も、ファイナルだからとかそういう意識はとっぱらってたけれど。
予想していたよりもよかった。改善点もわかりやすい。
まだまだ、いけるはずだ。だって来年で3年でしょ?
まだいける。だいじょうぶ。なんとかなる。

[いつか、また満ちた月の夜。まだ、目指して。]の続きを読む
スポンサーサイト
Designed by aykm.