FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
その手、伸ばして。そう、もう少しだけで。
触れそうになって、叶うことは、ない。

+++

おつかれさまでしたクレイジー!!
運よく最前に入れてまんぞくまんぞくです。ギルガメの最前はRに譲ったよ!
セットリもなかなか満足でした。
heidi.もギルガメもおなかいっぱい堪能しました。うふふー。
物販でheidi.のCD買いましたぜ!トレカはヨチでした!!

…小石川あぁぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁぁあ…!!!(予想通り!涙)

いやでも、ひさしぶりに見たheidi.は楽しかったですぜ。
『センチメンタル』でくるくるできたし、『夕焼けと子供』で民族大移動もできたし、
序盤でなんかやったな?なんだろ?
聴いたことない曲だったんだけど楽しめました。
今度のアルバムに入るみたいなんで、買うか…!と思ってみたり。
最近はデベデもいいですが、ボーナストラックも好きなんだぜ!
でも確か同じ日、善徳さんのミニアルバムじゃなかったっけ?まあいいや。
もんだいない。

MCでちょっと気まずそうにしてたヨチがかわいかったです。
初めての土地で何はなしていいんだろうね!って顔が物語ってましたね。
ネタの無い土地ですいませんでした…。
きび団子も桃太郎も、桃鉄の桃太郎ランドも出てこなかったなあ…(笑)

いや、まさか地元でheidi.が見れる日がくるとはね。
来てくれてありがとう。お疲れ様。
またいつか。

+

そんでもっておひさしぶりのギルガメ!半年振りくらいか?
新しいアルバムひっさげて、と言うくらいだったし。
確かにセットリはアルバム中心でしたな。『Intro』から行ってたたみかけて3曲、
あの流れはアルバムどおり(通常盤どおり?)
既存の暴れ曲や、ミドルナンバーともいい混ざり具合だし、
うまい感じに化学反応起こしてるみたいで、アドレナリンでっぱなしな感覚。
さとしは汗だくでだんだんすっぴんに近くなるし(笑)
ほんとに熱かったです。
しかも流れが。
1曲1曲の流れがほんとうにやばいくらいに、迫り来る。
さとしの声が、迫り来る。
手抜き一切なし、声のひとつひとつが弾丸勝負。
ビリビリきましたよ…。
そこからプツン、と緊張の糸が切れたかのように、『ドミノ』、そして最後の最後に『壊れていく世界』。

…なんなんだろうね、あの世界って。
空気が、変わったよ。
叫び、声をあげるさとし。
それはさっきまでの勢いの色だけじゃなくて、なんていうんだろう。
PVを見たときとおんなじような空気を感じた。

終わったあとちょっとだけ涙腺にキてました。
ずるいなあ。
それはずるい。
思わずアンコールを忘れるところだったよ。

勢いだけじゃない何かを、新しいアルバムで見出したのかもしれないね。
そしてそれが、こうやってひとつひとつの会場に生かされているんだろうね。
また次に見るときに、どう成長してるのかな。楽しみ。
[その手、伸ばして。そう、もう少しだけで。]の続きを読む
スポンサーサイト



Designed by aykm.