FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
俯かないで。この、ずっと先、映ったものは消えないよ。二度と。
怖がらないで。僕が描いた、たったひとつの、嘘。

+++

heidi.で気づいたことがちょいとだけ。
しかし、ここに書き散らすのははばかられるので書かない。
きっとそのうち忘れて、また忘れた頃に水泡のようにふろんと思い出すことなんだろう。

『夕焼けと子供』が、好きなのに避けていた理由。

これだけでたぶん、また後で見たときに思い出すからいいや。
それだけのことだ。
『レム』で思い出せたのかもしれないねえ。空気がそうさせる。

空気、そう、空気。
思い出した。
Ruvieを、聴いたときに思い出した懐かしさ。

Vogus Imageを思い出した。
けだるそうにうたう昇歌の、ことば、音、いろ、思い出した。思い出した。
あの音にひどく似ていた。似ていたっていうのもどうかと思うけど。
思い出したんだ、あの世界を。
あの子はきっと元気だからいいんだ。いいんだ。
うたうたいのあの子はきっと元気だ。

なんかそんなことを、つらつらと。
明けのぼんやりしたあたまで考えてました、と。
明日もまた泊まりでその次は休み、休んだらまた泊まり、休み、泊まり。
家族旅行の日、大阪のインストの日、高松、広島、倉敷。
とりあえずの休みは確保したので、あとは交通の手配したら完了。
高松とインストはチケ待ちです。

12012は、昔の歌と昔のノリじゃないとむりかなーと思い始めた(笑)
地下線の頃に2回見ただけだったしね…。
『Heart』で咲くんじゃなかったっけ!?(笑)

まあいいや。
スポンサーサイト



Designed by aykm.