Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
残り香だけたよりに、過ぎし日、想えば。 
僕は弱く。枯れるまで只、泣きました。

+++

目下予定が白紙になりました。
神戸はすべてキャンセル。たぶん来月の高松も…一泊になるとだめだと思われます。
仕事の泊まりはしょうがないとしても、なあ。
…あ、ちなみに今日は追い返されました。帰れ、と(笑)

わたしがどうこうというわけではなく、わたしの家の問題。
それはもう覆らないこと、しょうがないこと。
がんばろうって思って出勤したのに係長に事情話しただけでまたぼうだ。
弱ぇ。ほんとに弱ぇ。

で先程、京都行ってたともだちからメールいただきました。
ほぼ予想通り『Grieving the dead soul』からはじまったみたいだ。
本編は『迷彩』終わりかと思ったら『a holy terrors』終わりだったのかな?
それともアンコラストが『a holy terrors』?
あの曲は言葉の意思が強いから終盤にもってきてくれるといい感じになるよねえ。
「作り笑いに~」の大サビで真緒さんがオクターブあげて声を吐き出すと、
とても綺麗になる。

実際自分の耳と肌で感じていないからどうともいえないけれど、も。
新曲の混ざり具合とか既存の曲の成長度合いとかそういうとこが気になりつつ。
でも明日はいけないからしょうがないと言い聞かせて思いを馳せる。
明日はどうなるかなー。
予想覆して『Crimson Tear』か『obvious ballade』あたりくるか?
それともツアをひとつとして『Grieving the dead soul』?
でもまあ連日だとセトリも大差ないかと思ってみたり。新曲始まりかなー。

自分が参加しないぶん、いろんなとこ考えられてある意味楽しくはあります。
空気が地味なのはしょうがないですよね…ちくしょう。

でも、そんなわがままを許されるわけには、いかない。
地元のも蹴るかなーって漠然と考えていますが。
そこらへんもまあ、相談するということで。
ママキンはまあいいだろうけどいまげはなあ…。
ドコモだと電波途切れてしまうのですよ。なんということだ。

…そうか、サディが岡山きてくれたらいいんだ!(笑)
そうすればあきらめることもないんだろう、なあ。
…無理な話だとは思うけど。
高松に先越されたのほんっと悔しいんだもの…!!

いますぐ、おまえら、ペパーに、こい(笑)
スポンサーサイト
何もかも全て忘れ、求めてくれればいい。
必要なら俺の声も腐った血も涙もすべて。

+++

つなぎとめられる。
うごけない。

そんなかんじで諸事情により赤鰤は手放すことになりました。
チケットのお譲り先も無事に決まったみたいなので安心なのです。
ひさびさというかこれはもう嫌がらせに近くないかくらいの良番だったのですがしかたない。
だってわたしはつなぎとめられるものだから。

…しょうがないんだよね、こればかりは。
サディはもうじゅうぶん大きくなれた…まだまだ、か?(笑)
とりあえずわたしひとりが手放したところで今の勢いはきっと衰えることはないだろうし。
きっとこのまま駆け抜けてくれるのだろうね。
と、新曲を聴きながら思いましたとさ。
泊まり明け、23日発売日にですよ。
だめもとで岡山タワレコ行ったらふつうに置いてあってめまいがしました…!(笑)
いつもは置いてないくせに!発売日においてないくせに!!
アマゾンは幸いまだ注文確定メールがきていなかったのでさくっとキャンセルして2枚お買い上げ。
…わ、わーい…。
あと、ぜんぜん見なかったコンピアルバムもちゃんと置いてありました。
黒ジャケだったけどね。

あと、本日、頼んでいたコンピアルバムがとどきました!Kさまありがとう…!
またお金は振り込んでおくのです。

そんなかんじで。

いろいろ沈んでいたら、けっこうまわりが心配してくれているみたいで…。
メッセージやら何やらと見てぼろぼろ泣いてしまいました。
わたしはほんとうに、いいともだちにめぐまれているんだね。
ありがとう。

でも、わたしはそういう生き方しかたぶん、できないんだろうね。
ぶきっちょです。

+++

Grieving the dead soul
サディ『Grieving the dead soul』

01、系統的には『the Heartless』に近いものがあるかも。
AメロBメロはサビを際立たせるための布石。
わたし自身が歌詞が日本語のがすきだからか、
ちょっと申し訳ないんだが英語の文字は読んでも聞いても中身が伝わりにくいのです、よ…。
しかしまあそのおかげでサビが一層浮かび上がるのかもしれない、けど。
でもやっぱりAメロもBメロも曲を構成する上でなくてはならないものだから、
もうちょい大事にしてくれたらうれしいなあ。
シングル表題曲なんだし、なおさら。
どちらかというと流れを一層速める勢いを感じられるから、
ライヴの1曲目とかに持ってこられたらきっとテンションあがるなあと漠然と。
サディの楽曲ってどちらかというとライヴありき、ライヴを見てつくられている感じがするのだよねえ。
こういうのがライヴでどうアレンジされどう表現されるのかが楽しみ。
音源、音だけでは伝わりきらないところがすべてさらけ出されるのがライヴ。

通常盤のボーナストラック02、『Sexual affection』は真緒さんの「Voice」が生きるところ。
声は感情を抑えてただただ言葉を吐き出すように流れていって。
『waver in darkness』と近い匂いを感じるからこれは亜季様曲か?とかいろいろ膨らむ思考。
こういう曲っていうのは音源だと捨て曲になりがちだけれど、
ライヴで予想以上に化けるものだから油断ならないのですよ。
03はめずらしくスロウに、しかも深く深く沈んでいって熱がゆっくりと解かれる。
そしてまた力強く叫ぶ嘆き。
最後に置かれる04はやっぱりなんか前の音源とそう変わりない…のかもしれないけれど、
ある意味前を見据えているイメージを持つ音に相反するかのように、
どこまでも嘆き後ろ向きな言葉がぞくぞくします。
言葉の前向きさは01の方が強い部分はあるけれども、こういう言葉と音の混ぜ方はあたらしいな。
今まで『blue irony』『the Heartless』と似た系統でシメられてたけど、
こうこられるとまた次を期待せずにはいられないのですよね…。

写真は個人的にこの青の具合がすきなので通常盤で。
雨は、やむことなく、息が、続かない。
どうか、忘れないで。僕に見た意味を。

+++

梅雨明けもして日々暑くなっておりますなー。じめじめじめ。
暑いのはまあ良いのですがこの湿気がたまらぬ。
そんな中北方謙三『楊家将』上下巻読了しましたこれもたまらぬ…(おまえ)
今度文庫買います。ええ、買います。
新書フェアがまたいいかんじですよね。文庫もなんかパッケージがリニューアルしてて。
表紙が小畑先生だったりCLAMPだったりして焦ります(笑)
挿絵まではいってないんだよねあれ。表紙だけですよね。焦るわー。

そしてサディさんのインスト、詳細はいいが大阪の日程詰まりすぎです…。
その日うっかり休みだけど行くあてっていうかアレよあれ、
もうあきらめてアマゾンで予約注文しちゃったんだよ…だめだ…(笑)
キャンセルする気力もないし誰かに頼むのも気が引けるし、
今回も見送りの方向でどうかひとつ。ていうかほんとかんべんしてくれサディ…。
名古屋は行きにくいしなー。新幹線で日帰りができないのですよ。
東京まで行くと完全にネタとして成立はするけど…来年まで待ってくれ(笑)
らいねんはかんとうえんせいのよていがなければいくよ、たぶん、きっと。
音源の感想はちゃんとあげておくよ…(笑)

DJボーイズの『アイオライト』は映像云々は『es』と世界が似てるからあまり新鮮味はなかったなあ。
曲もみっつ、同じ意識というか同じ価値観を持っているような感じがして、3曲同じ温度。
そういうのもめずらしいなあと思うけれども、
個人的には『azure』くらいばらけてたら1枚の音源としておもしろい出来だったかなー、と。
アルバム『BULLET』がけっこう多彩だったから、曲数減ってシングルってなって、
それで物足りないって思ったのかもしれないけれど。
音のクオリティはなんか作品を増すごとにあがってってる気がする。そこはすごいとおもう。
今後そこをつきつめつつ新しい色…むずかしいか。
まあ、今後、今後。うん、今後の方向はまだ見えてこないからそれが期待できるかも。
『BULLET』はライヴでけっこうなじんでいたしなあ。
今度の曲はライヴでどう混ざるんだろう。10月まで予定ないから楽しみだ。

+

そして11月はうれしいひめい…!
heidi.がまたきてくれるしlynch.は念願のワンマンですよー!
サディとギルガメとlynch.とどこが最初にワンマンくるかと思ったらlynch.だった。
チケットはばっちり予約なのですわあもうほんと楽しみ…!!
heidi.は今度の泊まりあけに振り込んできます、よ!おかねない!
おかしいなボーナスちゃんととってたはずなのに…と思っていたら、
チケの振込みでガツンガツンお金が減っていました。なんということだ。
まあ、ほぼ還元されるからイインデスケドネ…!!
明日はメガマソの発券が出来る日かな?
しかし仕事だから明後日の休みにしよう。なんか地元バンドのライヴに行くかんじだ。
時間の流れは早すぎて、置いて行かれてしまいそう。
いつか見た、この青い空を忘れないように。

+++

なにもないおやすみ!
ほんとうは勉強会の予定だったのですが延期になっておりました。
たすかった(笑)
そんなかんじで何もせずにまったりと休日を過ごさせていただきました。
ニコニコ動画でゲームの実況プレイ動画を見ていたわけなんですが。
おすすめ!といわれて何故か「サイレントヒル3」(笑)
訛り実況がおもしろかったです。つかっさんにちょっと似てるような気がした(笑)
ホラーゲームはほんとだめだと思うけど、サクサク進めてくださったおかげで最後まで見れました。
衣装がアレだったし攻撃とか武器とか衝撃の分岐EDとか、
メーカーのあほっぷりに笑わせていただきました…あほや(笑)

さて、そんなかんじなのでひろってきたバトンでも。
バトンやるのひさしぶりじゃのう。

+

【バンギャの経験バトン】

●ライヴで最前。
イベントのときとかワンマンとかごっちゃで。
Waive、ザ★メンテナンス、Dir、bis、アナクロクロック、THE LAST.、Scar.、
ギルガメ、サディ、heidi.、D'espairsRay。
Dirは5曲目でダウンしましたなー。
回数が一番多いのは今のとこサディか。4回入ってるか。

●メンバーの投げた物(ピックなど)を取る。
DASEINの時にスティックをキャッチ(しかしベースの人が投げた)
シド@倉敷で明希くんのペットボトル。

●チケットの整理番号が1ケタ。
ザ★メンテナンス、サディ、D'espairsRay、nil。
nilは一般だからFC枠より後の入場でしたがのう。

●ファンレター・メールに返信が来る。
ファンメの返事が3回、レターの返事が1回。

●カラオケでヴィジュアル系メドレー。
それしかレパートリーが無い…んだよね…。

● “いかにもバンギャ”なファッションで街を歩く。
今は落ち着いてると思うんだけど、でもやはり見るひとが見ればバンギャだよね。

●学校や職場で本命盤を布教する。
むしろ隠してた…学生時代は若干していたかも(笑)

●2ちゃんねるビジュアルサロン板に書き込み。
セトリを探すとき以外にあまり2ちゃんねるには入りません。

●携帯の着信音がヴィジュアル系。
着信は常にマナーなのであまり意味が無い。
むしろ目覚ましの音がびじゅある系。

●バンドのメンバーに名前や顔を覚えられる。
名前はもうあきらめていますけれども(笑)
顔はまだセーフですよ…ね…?

●メンバーのコスプレ。
ありません。

●バンギャの友達をネット上でつくる。
地元の友達以外はほとんどitv関係の知り合いじゃなかろうか(笑)
おせわになりました…。

●好きなメンバーの名前をノートなどに書きなぐる。
イラストならたまに描いてます。

● 「Ш」を見て、とある人のバンドのメンバーを連想する。
ん?

●メンバーと結婚したいと思ったことがある。
hydeは俺の嫁と口走った過去もありました。

●部屋にポスターを貼る
離れの部屋に何枚か。

●ツアーを全通。
してみたい。

●お疲れ様です。お付き合い、ありがとうございました!
どうもどうも。
底にある希望の箱には、愛した物全て置き忘れ。
手の震えが止まない右手を押さえて。私に気付かれないように、涙、隠して。

+++

特筆すべきことがないね…。
仕事の話はおもしろくないだろうしね。わたしが(おもいだしたくもない!)

ライヴもチケ取り合戦くらいで。
とりあえず肉の振込みDJボーイズの秋ツアのと、lynch.先行は抽選申し込みました。
lynch.は抽選結果を待つのみだなー。
メガマソは振込み完了したからあとは発券のお知らせを待つのみー。

サディのインスト情報はじーるりんくだけでしょうか。

とりあえずライカ大阪がアメ村に移転するそうなので、
これでもう迷うこともないし本町まで変な移動をさせられることもないし
(ライブ遠征のときは決まってスルー)
アメ村なら行動範囲内だからうきうきで寄れますな!
しかし8月から移転かー…9月に大阪行くからそのときだなあ。たのしみだ。

ディスパのインストはむりっす…。
いやなんかもう、日程もなんですけどこころがいろいろむりです(笑)
インストに行くのはサディだけでいいよう。
そのうち一世一代のネタもやるんだよう。
来年かな…今年はもうだめだ。ムリだと思われます。

ということでライカは早くインストの情報を出せばいいと思います…。
20日が有給休暇申請の締め切りなんだからほんとはやくしてください(泣)
予約してないんだから、タワレコで。
(タワレコは予約していても入荷が遅れます。サディに限り。なぜ)
(ちなみにコンピアルバムは見たことがありません。こいつう…)
はやくじょうほうがでればいいとおもいます…。
ライカの携帯サイトもサディのオフィシャルも毎日見てるんだけどなあ。
ないのかしら今回は。
ないならないでいいんですけど、ね。
…そういえば、コンピアルバムの特典デベデはどうなったのでしょうか。
まだなん?まじなん?おそくない?
こないだは会報デベデの発送が遅れてますメールも来たしな…。
がんばってくれよサディ…いろいろ…。
Kめやんスタッフにいないのかしら。あのひといま天使様だっけ?
インターセプター…だいじょうぶ。連絡とろうと思えばどうにかなる!(笑)

そんなかんじだ。
あ、神戸まで2週間くらいか。がんばろう…。
番号遅いし。コロダイに命かけますっ。
目を開けた僕はなんとなくね、笑ってみた。
「神様、さようなら」

+++

おひさしぶりです。
仕事以外で特筆することもなかったので記事がご無沙汰でございました。
あー…あるっちゃあるか。

北方謙三の『水滸伝』、全19巻読了しました…(笑)

会社のひとに借りてもりもり読んだわけですがねえ。
最初はほんと些細なきっかけでうっかり借りてしまい、
「たいへんなことになった…」とちょっと後悔もしました。ええ、しました。
実質最初の3巻まで読破するのにかなり時間かかりましたしねー。

しかし読み始めたら巻を増すごとにスピードも増してって、
最後の16巻~19巻のあたりはものの2、3日で読破(笑)
続編の『楊令伝』もいつ文庫になるのかとウズウズしております…。
そして借りた本はチマチマと返却へ。
…うう、ほしいなあ。
5巻の最初に読んでて泣いたシーンとかアレやコレやと思い浮かべてしまいまする。
本棚もうどこにもスペースないのわかってるけど、文庫コレ、集めたいなあ…!(涙)
中古でもかまわないし…ページ破れてたりとかしていなければもうなんでもいいや。
あつめてえ…。

しかし大学時代のように自転車持ってないからなあ。
市内をぐるぐる回ることもできやしないわけで。
…どこか駅に近い古本屋とかないかしら。
学生時代にお世話になった2駅先のブクオフは駅から近いのか否か。
むう…!!
場所しらべて駅から近いようなら行ってやるうう。
全部文庫集めたるううう。

公孫勝がお気に入りです。ドS!ドSだいすき!
18巻のあのシーンではますます惚れ直しましたああだいすきだ公孫勝。
楊令もいい子に育っているようでうれしいです。
19巻ラストは涙ナシには読めませぬな…嗚呼。

そして今はハードカヴァーですがこれも同じ社員さんから借りまして『楊家将』。
すでにわくわくうずうずしながら読んでいます。
ハードカヴァーだって、でんしゃのなかで、よむんだぜ!(笑)
読破したらこいつも文庫で買おうと思っています。
なんかこう、血がたぎるかんじが中学以来ですわ。
あの頃はしばりょの新撰組関係の本を親の本棚から拝借しておりました…。
『新撰組血風録』、『燃えよ剣』は良いのー。

とりあえず時間を見つけて探しに参りますよぶんこっ。
まっていやがれ。
君を愛して、笑ってた僕は、もう、いないよ。
さよならも、もう言えるよね。君はいい子だから。

+++

なみだがとまらない…。
タオル握り締めて寝ます(苦笑)

思わずメールを出してしまった。
自分でも何を書いてるんだかさっぱりだけれど、打ち出して送信したらすこしすっきりした。
今まで、2ヶ月ほどモヤモヤ溜まってたものが出て行った感じ。
すっきりとしてます。
慣れた、慣れた、だいじょうぶって言い聞かせていてもやっぱり、
だめなものはだめだったんだなーと…思います。

泊まりの用意しなきゃいけないのに何もしてないしな…。
ブログ書いたらやって、寝ます。
まだ休まるには早いからな…。水曜日まで休みはありません。
でもま、よかったかも。忙殺されているほうが余計なことを考えないで済むから。

+++

しかし『Final Party』の曲の並べ方は計算されつくしていますね…!
最初は並びだけ見て、この順番おかしくね?とか思ってたけどとんでもありませんでした。
ノブちゃんごめんなさい…やっぱあなたすごいわ。
『ため息風船ガム』のあたりからもう涙腺がやばいことになって、
『innocent tears』『Night Blindness』ときて涙腺決壊しました。
それで最後に『涙囃子~なみだばやし~』ってひどすぎやしませんかね…!!

『Opening Theme』を聴いて思い出すのはたった2回だけの空気。
眉をしかめてワインを呑んだくにちゃんと、生演奏、と。
…嗚呼。

リアレンジされた『不器用メリーゴーランド』だけでなくて、『Liar Darlin』や『RULE』や、
もう何もかもが、きらきらして見えた。
DVDはまだ見てないというか見る時間がないというか。

これでおわりなんだと思い知らされるのがつらくてならないけれど。
今日この日に、やっと受け入れられた気がします。
理不尽な怒りをぶつけてしまったよね…すまない。




月曜日を生きる糧に。
わたしはおかえりをあなたにつたえるために。
永遠なんて何所にも無いけど、僕らは今日を繋いで行く。
世界が終わり、僕が終わっても、繋いだ今日の意味は、消えない。

+++

真緒さん、大丈夫かなあ…缶詰状態から早く抜け出せればいいのだけれど。
もうすぐ終わるとか言ってたか。大丈夫だといいなあ。
美月くんは美月くんで腸炎とかな…!
まあ、回復しつつあるようだし安心、かな。
美月くんのブログで安心もういっこね。ちょっと泣きそうになったじゃないか(笑)
…ああ、よかったー…うん、元気そうだ。よかった。
写真があればもっとよかった、けど、まあ、そこまで我儘は言わないよ。
その、事実を、言葉として受け止められて安心できた。
あとはカレの動向次第か。
ちょっとつらいが仕方なかろう。

本屋でうっかり見つけて迷うことなく買ったわけですがアメリカンシンドローム。
ムックとディスパとアンダーニース。
パーティフォトセッション神がかりすぎています。
中身のインタビューもオフショットも何もかも濃ゆい。もっそい濃ゆい。
なんとなく見ているとゆっけとつかっさんがターゲットぽいですな。予想通り。

アンダーニースアンダーニースって言うけどこころの中はいつだってナーヴ。
あんだーにーすの音源が月末に出るぽいので買うんだぜ…!
なんだろ、ナーヴの変遷をリアルで体感しているのでちょっと戦々恐々ではありますが。
インタビューでやつらは「メロディアス」と語っていたので楽しみにしてていいのかな!?
じゅ、10年か…某アニメのEDですね『OVERHEAD RUN』…懐かしすぎてちょっと泣くわ。
『Whisper』は今も変わらぬ名曲であると信じて疑いません。
めたぼりの辺りからなんかこう…変わってきてたよなあ、と。
なんというかたとえがアレだけどLaputaみたいな感じがした。
後期はニガテでした。今だから言えるゴメンナサイ。

とにかく今月もうはうはしてゆきますよー!
5連勤の初日から血祭り降臨で月またいじゃったから激重いけどなんとかなれ(命令)
北方水滸伝も最後借りたんだ!生きろおれ。
あまりに弱々しい笑い顔。怖い程、綺麗。
何故、笑った?月を照らす為に沈む太陽。

+++

あれもう7月ですよ…月末は仕事して終わってしまったわ。
そして月初からまたハードスケジュールです。しぬわこれきっとしぬわ。
READまた買わなくちゃだし!本屋があああもう!
ミヤヤ表紙に浅葱くんと左迅がいるそうじゃあありませんか!ノーチェックだったまじやべえ。
今チェックして目が覚めた。ヒッてなった。ヒッって。
ジュリィーの音源は無事買いましたがまだiTuneにぶっこんでない、よ。
こここ今度やります。ごめん伏見。

さきほどひさしぶりにフォトショで一枚絵をあげました。
すっかり感覚がおかしい…もうちょっとペースをあげたいもんです。
前はもうちょい早いペースでイラスト完成できていたはずなのですが(涙)
だめだなー…。
10月までには何か、何かやらん、と。
アイデアというかネタばかりがぽろぽろこぼれて修復できません。泣ける。

+

明日はでかけます。
5勤の前日なんて知ったこっちゃないね。
買いにいかなくちゃいけないんだもの。
最後の、作品。買いにいかなくちゃ。
たとえ明日、売り場になくったっていつか必ず手に入れる。

ノブちゃんのブログを読んだんだ。
また泣いちゃったんだ。だめだねー…。
あのひとはほんとに、まっすぐにガイズファミリーを愛してくれていたんだなあ、って。

ありがとう。
ありがとう。

過去の残像にとらわれたまんまだけれど。
でも、「好き」だったことは、間違いないから。

たった2回。



…あれ?数まで一緒だ…なんでだろうね…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。