FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
残り香だけたよりに、過ぎし日、想えば。 
僕は弱く。枯れるまで只、泣きました。

+++

目下予定が白紙になりました。
神戸はすべてキャンセル。たぶん来月の高松も…一泊になるとだめだと思われます。
仕事の泊まりはしょうがないとしても、なあ。
…あ、ちなみに今日は追い返されました。帰れ、と(笑)

わたしがどうこうというわけではなく、わたしの家の問題。
それはもう覆らないこと、しょうがないこと。
がんばろうって思って出勤したのに係長に事情話しただけでまたぼうだ。
弱ぇ。ほんとに弱ぇ。

で先程、京都行ってたともだちからメールいただきました。
ほぼ予想通り『Grieving the dead soul』からはじまったみたいだ。
本編は『迷彩』終わりかと思ったら『a holy terrors』終わりだったのかな?
それともアンコラストが『a holy terrors』?
あの曲は言葉の意思が強いから終盤にもってきてくれるといい感じになるよねえ。
「作り笑いに~」の大サビで真緒さんがオクターブあげて声を吐き出すと、
とても綺麗になる。

実際自分の耳と肌で感じていないからどうともいえないけれど、も。
新曲の混ざり具合とか既存の曲の成長度合いとかそういうとこが気になりつつ。
でも明日はいけないからしょうがないと言い聞かせて思いを馳せる。
明日はどうなるかなー。
予想覆して『Crimson Tear』か『obvious ballade』あたりくるか?
それともツアをひとつとして『Grieving the dead soul』?
でもまあ連日だとセトリも大差ないかと思ってみたり。新曲始まりかなー。

自分が参加しないぶん、いろんなとこ考えられてある意味楽しくはあります。
空気が地味なのはしょうがないですよね…ちくしょう。

でも、そんなわがままを許されるわけには、いかない。
地元のも蹴るかなーって漠然と考えていますが。
そこらへんもまあ、相談するということで。
ママキンはまあいいだろうけどいまげはなあ…。
ドコモだと電波途切れてしまうのですよ。なんということだ。

…そうか、サディが岡山きてくれたらいいんだ!(笑)
そうすればあきらめることもないんだろう、なあ。
…無理な話だとは思うけど。
高松に先越されたのほんっと悔しいんだもの…!!

いますぐ、おまえら、ペパーに、こい(笑)
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。