Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ほら、見上げてごらんよ。もう君にも、見えるよ。
そして廻る。この世界で君と会おう。

そして、廻る。

+++

heidi. Live tour 2008 『オレンジドラマ』@岡山CRAZY MAMA 2nd Room

レム
クローバー
鳴笛
ヘヴン
蜃気楼
オレンジドラマ
フラッシュバック
鐘の鳴る丘
プレイ
妄想の日々
フライ
スロウドロップ
夕焼けと子供
パレード
ツタツタ
シンクロ
センチメンタル
泡沫

+en+
マリア

+

目白押し岡山ライヴラッシュの最後ははいぢでした!
ライヴ前はタワレコでサイン・握手会ということで。
ちなみにサイン、『オレンジドラマ』のCDっていうのをサイン会直前に知りました…。
おおお…そうならそうと最初から整理券に書いておいてください…。

『イノセンス』持ってってしまったじゃないか。
だが乗り切った。
桐に「おー、『イノセンス』だー」って言われた。ごめんね。

順番はナオさん→ヨチ→コーくん→桐。
もう何を話していいのかサッパリだったので、「今日ライヴ行きます!楽しみましょうね!」的なことしか言えなかった。
緊張は特にしなかった。
桐にだけついポロっと言ってしまったことが、ある…んだよねええ。
しょうがないじゃなーい。桐なんだもん。
しかしみんな両手でぎゅーっとしてくれるのでくらっとします。
ほら、サディさんさ…特に…ほら…ねえ?(笑)

その後、握手会でばったり出くわしたTさんSさんと共に、付き添いできてくれた相方、Mたんと山富士!
山富士だいすき。
そのまんま5人でウダウダして、Hちゃんと合流してママツーへ。
F嬢にも会えたし、S様にも会えたし!
握手会でお会いしたM様は今日はlynch.@姫路だった。デスヨネー(笑)

ライヴはよかったですよー。
前のときよりヨチの声はとても安定していた。高音ちょっと出にくい?と思ってたけど。
しかし熱かった。そして暑かった。
かなりあばったおせましたよ。腰も治ったことだし…!(笑)
『レム』始まりがとても意外でした。広島は『オレンジドラマ』から始まったのに、ねえ。
まあ、こういうとこはちょいとニヤリですね。既存にとらわれないセトリは良い。
固定されると、参戦箇所増やしたときにモチベーションが上がらないからねえ。

新曲の『ツタツタ』ですが。
「(仮)」がとれたということはこのタイトルで決定なんでしょう、か…!(笑)
とりあえずリヅムがとても細かくて、はいぢにしては珍しい部類。
けれどもなじむからそれもよい。中盤にパッと置かれるといいアクセントになる感じがします。

アンコールで『マリア』だったから、ああもうこれはダブルアンコールないなーと…思いました…。
けれども本編で出し切ったと思えばいいよね。
本編がそれだけよかったんだよね。
と思っていたらスタッフブログでまさかの事実にちょっとほっこり。
そうか、そうきたか。
ありがとう。



今度はもうちょっと大きいとこでも、君らならきっと余裕だと思うんだぜ。
おつかれさまでした。
またきてね、ありがとう。
スポンサーサイト
さよなら。愛し果てたあなたよ。もう、言葉はいらない。
散りゆく刹の儚さよ。美しさよ。

さよなら。

+++

lynch. ONEMAN TOUR’08『THE DIFFUSING IDEAL』@岡山IMAGE

+

Adore
I’m sick,b’cuz luv u
59.
dizzy
新曲
melt
lizard
forgiven
prominence
Ambivalent Ideal
新曲(シャドーズ)
the universe
STARZ
alien tune
enemy
dazzle
unknown lost a beauty

+en1+
an illusion
Above the Skin
from the end

+en2+
DOZE
a grateful shit
pulse_

+en3+
Adore

+

開場前にMさんと言ったことば

「今日はトリプルアンコ目指すよ」

果たせた。


1曲目は予想通りではあったかな。
いちばん耳になじみやすくて、いちばん流れを引き寄せやすい曲。
次もきっとそう。サビのメロディが儚いものは割りと受け入れられやすいから。
新曲はまた違った感じがして、これはこれで新しいものかなあと思えた。
予測できないね、lynch.の「新曲」って。

テンションがおかしいくらいに上昇していたよね。この日は。
葉月のテンションはまあいつもあんなんだろうなあって思えたけど。
ロボットダンス見たときは笑い死ねると思った。真剣に。
玲央さんドセンでもうたまらんくらいに先生ビューでした。けしからん。
先生は途中で一瞬袖にひっこんだよねー。すぐ戻ってきたけど。
トラブってたのかしら?まあ、それからトラブることもなかったので安心です。
一瞬リズムが崩れたとこがあったようななかったような…。
わたしは頭ぶんまわしすぎていて三半規管が狂ったからそう聞こえたのかもしれないね(笑)
それだけ暴れたんです…。
腰がようやく落ち着いてきたと思ったらいきなり風邪ひいたので、
後ろでまったり見るんだと、定位置に陣取っていたのですが。

めっちゃあばったおしました。
ばかだ、おれ。

そういえば中盤のスロウ曲のブロックは破壊力が尋常じゃないんですけど。
普段の曲がやっぱりこう、攻撃的なものが多いからそれがメインと思われがちですけれど。
どっこい。
葉月の声はゆるく、優しく伸びるとほんとうにキレイに感情をかたどるから、あなどれない。
『lizard』でグッと沈んだ空気が『forgiven』で洗い流されて。
そこで止まった瞬間。
ノイズがじりじりと耳に張り付いてくる。『prominence』。
声は割れない。叫ばない。
ただただ、ゆるやかにうたいあげる声。

…ちょっとだけ涙腺が緩んだ。

そして音は途切れる。葉月は感情をさらけだし、うなだれ、ゆるゆると頭を持ち上げる。
「もう、おわりだ」と、何度も何度も、静かにつぶやく。
ノイズが残響を持ちながら消え行く瞬間、『Ambivalent Ideal』のイントロの音が。
そのノイズを逃さないように、ゆっくりと絡み付いて、その空気を不穏なものへと変えてゆく。
「おわりだ」と呟いていたくちびるから漏れてくるのは笑い声。笑い声。
その声は徐々に大きくなり。フロアを埋め尽くした。
鳥肌が立ったよこの感情の起伏といったら。

アンコールの『from the end』もやばかった。
音源の声はとても儚く切なく、といったような感情が多めでしたが。
ライヴアレンジされ、葉月の感情はサビで一気にはじけとんで。
「ああ、ぼくらはきえてしまった」と、叫んだ。その声は。
はんぱない。
演奏が途切れると共に照明も何もかも一気に落ちて。
真っ暗の中でメンバーは退場していった。

この、バラードと煽り曲のギャップが。たまらない。けしからん。


ほんとうに良い時間だった。
何の気負いもなく。
何の覚悟もなく。
ただただ、「たのしかった!」という感情のみでしめくくれたライヴって、いつぶりだろう。

ほんとうに、ずっと昔だったような気がする。

ありがとうlynch.。
ありがとう、ほんとうに。ありがとう。

きっと次のツアーも来てくれる、かな。
そのときまでまた、いつか。
もしも、願いが叶うなら、この雲の行く果てに。
明るい未来、ひとつください。

+++

NEO THREE CODE@岡山PEPPER LAND

+

●Wizard

●ドレミ團
自意識過剰、甘い罠
夢幻洋灯
ザ・ファウスト
彼岸花
ヒトリストーリー
青春ロールオーバー
トラヴェラー
戀想遊戯
青空ジェネレイション

●DuelJewel
華唄~桜花繚乱
Life On…
against
Party time!!
エスパーダ
outsider
Trust
Tales
+
ラストレター

+

ということでひさびさペパーランドにいってきました。
少ないかな~と思ったら、予想以上に詰まってました。
しかししかし、2階は開放してくれなかった。嗚呼。

Wizardはマッタリ見させていただきました。
いつもイヴェントで見てるぶんは…すごく申し訳ないのだけれど、見ずに帰ってました(笑)
いやもう、時間の都合とかね、気持ちの問題…気持ちの問題が大きかった。
ということで今日は初見でしたよー。
カマ様なかなかおうたうまかったです。
MCはとんでもなくカマキャラでびっくりしました。
あれ、メジャーを機にやめるんじゃなかったんですっけ…?
とりあえずDuelのちゅんたま(三毛)を狙っているそうです。カマ様。

どれみだん!実は見るの2回目とかいう…。
念願の地元でドレミ團、しあわせすぎる~。
マコッちゃんは始終じたばたしてて、ちょう笑顔。とてもたのしそうでした。
MCもけっこうウケていたし。
うん、岡山県民は地元ネタに弱いから。ドレミの街(笑)
龍さんもニコニコ。なんだかメンバー全体すごく楽しそうなかんじがしました。
零華さんおもしろいわ!(笑)
『青春ロールオーバー』はタオルくるくる曲なのですね…!!
なんにも持たずに入ったもので、友達からハンドタオルをお借りする始末。
ほんとすんません…!!
あと、『戀想遊戯』のBメロのフリを覚えたよ!
もっと複雑なものだとばかり思ってたら、けっこう簡単だった…。

そしてトリはDJボーイズ!!!
やっばい!うれしい!ほんとうに!
実は箱の前でウダウダしていたらちゅんたま(三毛)とばるさんとはやたんに遭遇しまして(笑)
そんなミラクル。うん、でも、シモテーズにも遭遇したかったけど(笑)
まあ、そういうミラクルもできたことに感謝。
ほんとうに、岡山に来てくれたことに感謝。
『華唄』、『Trust』、『Tales』。
すきなきょく岡山でやってくれるなんて夢のようで。
ここはペパーランドで、目の前にはDJボーイズがいて。
…イヴェントとはいえ、念願かなって満足なのです。
次はワンマンできてくれたらいいよ。そして2階を開放すればいいと思うよ。
そしたらわたしは2階の定位置でちゅんたま(三毛)を見下ろすんだ…!!


しかし今日からいきなりの冷え込みやなんやで、ほんとうに寒かったです。
岡山、ほんとはもうちょっとあったかいんだけどね、11月中旬って…!!
なにはともあれ、おつかれさまでした。ありがとう。
変わりゆく空へ願ってた。あの頃の君は、僕達は。
ちっぽけで儚い世界でも、強く、生きることに輝いていた。

+++

ともだちの結婚式でした。
前日に腰を痛めまし、た…もうやだなきたい。ちょっとないた。
18日22日24日ライヴ!29日も行くの!いくったらいくのー…。
ほんとなんで今なるかなあ、疲労たまってましたかそれだけ。
それとも急に寒くなったからですかそうですか。
とりあえず明日のイベントはおとなしく見る方向に…できたらいいな。いいな。
どれみだんとDJボーイズで暴れるなというほうがむりなかんじがしないでもない。
マコッちゃんには何か差し入れしたいんだよな~。
きてくれてありがとうを全力で。

そうそう、ともだちの結婚式。
よいお式でした。中島のお兄ちゃんの曲使うとは思ってなかったけど(笑)
確かに最初あの曲聴いたときにお式の曲ぽいなという感想は持ってた、確かに。
はなよめちょうかわいかったんだぜ…お色直しのドレスとかほんとかわいかった。
しあわせになれよ~、という感じで。
来年肉いこうぜ!と大学時代の友人連中で盛り上がりました。2月9日ですか?肉の日?(笑)
とりあえずは幹事役の子の連絡を待ちます。

+

お式終わって二次会まで時間あったからあちこちフラフラしてたんですが。
こそっと寄った本屋で別冊フールズのあたらしいのが。表紙はメアさん。
ふーんと思いつつ手にとって、サディ、って書いてあったからおお、とかいいながらうらっかえして、

そっこーレジに走りました(笑)

うらびょうし!うらかんとう!しかも先輩後輩対談!わーお!!
一粒で二度も三度もおいしかったですありがとうせんぱい。
そういえば善徳さん写真ブログにあげてたよなー。
Gab.の対談かと思ったら『ロケで撮り下ろし』だからちがうのかなーとか考えてたら、
まさかここでお目にかかれるとは。にやにやしすぎてきもちわるかったと思います。
仕事場にも持ってってにやにやしていました。亜季様と100万円の椅子!(おまえ)
923で亜季様太ったわ…と思ってたらやっぱ案の定だったね。赤鰤見てないからやせたのしらないもん…!!
でもまあ、やせられたんなら良いです。真緒さんとかね。
美月くんもやせてください(笑)
にのうでむっちむちやぞ。むっちむちやぞ!(大事なことなので2回言う)

あと今日、仕事帰りにシルバーアクセの雑誌ひたすら見ていました。
ブラマリのKAIシリーズがちろっと載ってた!あとフロワ。
他には特に惹かれるものもなく、といったところ。
ロイヤルオーダーもジャスティンもあんまし自分のラインじゃないよなー。
そういえばロードキャメロットは載ってなかったな、トランスコアも。
レガリアはまだか!まだなのか。

…明日はまあ、腰のこともあるし、のんびり参ります。
マコッちゃんの差し入れは忘れずに買わなくちゃ。
と、何度も書いて忘れないようにします…。
気持ちはずっと見えなくて、言葉は、もっと悲しくて。
涙が渇れるなんて、嘘だと理解った。

+++

さて。
先ほどイノワのカチューシャが届きました●川さんッ!!(笑)
どうやらかなり迷ってバックできないし!みたいに言われました。
いやすいません、奥まった家で。
地図だとそうでもないけど山の中腹にある家ですいません。
とりあえずこのカチューシャに合う色でコサージュをさがします。
ボルドー。うんボルドー。
これでコサージュが買えたらいちおうは終わります準備。うん…。
かばんはもうゴルチエです…靴はいつものロリ靴です…白状します。

しかしイノワのサイト見てるとほんとジャンパースカートがほしくなります。
チェス柄とエンブレム刺繍かわいすぎやしねえか!というかんじで。
…今更ロリに目覚めるとかほんと何ですかってかんじですけれど。
クラウン刺繍とかメリーゴーランドとか、上はシンプルでスカートのすそのあたりに模様が一面にあるグラデーション的なものがすきです。
だいすきです。
ほんっとかわいいなー…。
いっこは買いたいものです。
ブラウスとかも買いたいものです。

が、とりあえずは朱雀さんお引取りなのでまた今度…。
とはいえ、買っても着る機会がないよね。うん、ないよね。

せつない。

ホールのライヴとかありゃあ着れるんだろうけどなー。
ライヴハウスは基本暴れますんで。
いや、ロリでコロダイもいいかとは思うけど明らかに迷惑だろうし、JSKがもったいないよ(笑)
あと着ていくとしたらインストとか?(いや着ていきましたけど)
…うーん。
普段のおでかけに着ていくというかんじではないしねえ。
仕事場で見られたらたまったもんじゃない…!!(笑)

さて明日も仕事です。泊まり勤務です。
ひさびさの担当だけどなんか、変わってたよね、確か。
ちゃんとできればいいなあ。がんばろう。
平日だし、のんびりやろう…泊まり勤務2連続だし。
適度にがんばらないと死ぬ…死んだ顔で結婚式は…むりだ。

しかしまあ、結婚式にお葬式。
はじめてが今年に一気に押し寄せるとはね。
遠く、まだ遠く。あの約束が聞こえてる。
きっと、またきっと。巡り合う僕らはここにいる。

+++

おつかれさまでしたっていうかさむい…。
簡単に羽織るものがいるかもしれない。さむいさむい。
仕事用のコートはまだクリーニングに出したまんまです。
あと、今度の休みに大学時代のともだちの結婚式があるのです、が。
…ロリータぽくならないようにしてたけどやっぱりブラウス着るべきか。
ブラウス着たらエンジのサテンリボンつけるか。
さむいもんなあ。ケープ…ジャケット…うーん。
とりあえず当日の気温と手持ちの服で悩もう。
これいじょう買うおかね捻出できませんから!泣ける。

こないだの休みで心斎橋ブラマリ行ってきました!ふぇあしょにち!!
さすがにお客さん多かったです。いつもお相手してくださるOさんお忙しそうだったし。
てんちょにお相手していただいて、朱雀さんの…ガーネットをお引取り(笑)
いやほんっと頭の中は限定のクリアカラー一色だったはずなのに。
ガーネットが、予想以上に深い赤で。
グロウについてるガーネットくらいオレンジめなのだと思っていたんですよねえ。ねえ。
そしたらブラウンガーネット並みに赤いっていうか赤黒いっていうか。

「あ、ガーネットでおねがいします」

そっけつでした(笑)
鬼火リングも試着させていただいたけど、やっぱりなんとなく自分のラインじゃないんだよね。
鬼火のガーネットはオレンジが強かったです。
瑠那ちゃんは白虎と青龍を購入だそうです(笑)Lotusのトップかわいかったな…。

とりあえず善徳さんの肉の日、うっかり非番だし30日休みだしなもんで…。
…大阪行こうと思います。最後だし、チケットが…神番だしやがりました。
今までそこそこ後ろ、っていう番号だったもんだから油断した。やりやがった。
ということでわあわあでホテルの予約をしました。
いざとなりゃー給料日だから新幹線移動も辞さないッ(涙)鈍行移動も辞さないッ(涙)
やろうと思えば…できるぜ…!

そんなかんじです。最近のわたくし。
『意味もなく過ごした今日は誰かが死ぬほど生きたいと願った明日だ』
忘れるな。

+++

仕事も無事に終え、ギルガメ新譜、heidi.新譜ゲットなのですー。
無事にインスト整理券もゲットなのですー。たあのしみ。
heidi.の新譜、トレカ入ってたんだけど予想に反して桐でした。
おおお!?どうした桐!
前のときは全力でヨチだったので今回もヨチかコーくんあたりだと思ってたら桐。
あれか。最近ナオさんナオさん言うてたからか。ナオさんのほうが逃げたか。

…ディスパの新譜が思いやられます…。
いっこでもいいから、つかっさんでないかなあ。

+
ギルガメッシュ『MUSIC』
MUSIC

今回はいつもにも増して駆け抜けてゆくねえ。
しかし真っ向から立ち向かうように、音の壁は分厚い。
それでいて音の手数は前作より確実に増えてるねえ。
よっつの音でシンプルに重ねるんじゃなくて、もっと増えている、いろんなものが。
デジタルの音(同期)であったり、コーラスであったり。
そういう音で「ギルガメッシュ」が殺されるかとも思ったけど、
全体にまんべんなく音が敷き詰められていて、
「ギルガメッシュ」の音の核はとても隙がないから、崩れない。
強い意志と音だ。

02は意外と思われるかもしれないけど、メロディアスに駆け抜ける感情、音。
じっくり聴いてるとそうでもないかな、と思えてくる。
03はどちらかというと音よりもその言葉のほうが主張が強い。
04はその言葉にデジャヴを感じたけれど、それもひっくるめて皮肉を投げかけたとするとなかなか。
この言葉にデジャヴを感じるひとは結構いるんじゃなかろか。V系界隈に限らず。
つうかわたしは最初京くんだと思ったけど実際は違うんじゃなかったっけ…。
あとで調べておこう。補完しないとなんか落ち着かない。
05、06はライヴアレンジが楽しみになってきます。ウズウズする。衝動があふれだす。

07を挟んだ音の後には、ゆっくりと静寂が広がって。
音と、妙に感情をむきだしにしている声が印象的。
最後に余韻を残さずに、突き放すように途切れる音がなんかたまらない。

緩急は前作よりも顕著だ。
曲ひとつひとつの尺も短いし、飽きが来ないかんじがします。
09はいい意味で「らしくない」とこが逆に新鮮です。
10もアレンジが気になるほどにライヴ向き。
ある意味で前作『壊れていく世界』の別解釈かアンサーか。
かなり強引というか、ムチャクチャではあるけれど(笑)

11は深読みするとなかなか秀逸な世界。
タイトルから読み解かれるのはただの「愛の歌」でないことが容易。
位置づけはやはり『ドミノ』に通ずるものかとも考えた。
終焉の一歩、手前。

けれど前作とは明らかに違う世界は、終わることを望まなかった。
そこから一歩踏みしめて、また立ち上がった。12。
何もかもを背負い倒れ臥した前作の終焉とは違う道筋の世界。
音も、声も、言葉も、なにひとつあきらめてはいなかった。
背負い、それでも立ち上がった。

それは君の意志か。

+

と、いうかなんか個人的な部分もあったので12で涙をこらえきれなかった。
ずっと誰にも、言えなかったことを許されたような気がして。

ありがとう、ギルガメッシュ。
なんにも見えやしません。信じることが、こんなにも難しい。
キミを知り尽くすには、僕の命が足りないんです。

+++

本日はお休みでした。明日から怒涛の4連勤です。死ねます。
はじまる前から敗北宣言です。
でもおわったら、大阪に飛ぶんだ…!ブラマリ行くんだ…。
ギルガメのアルバムとheidi.のシングルは地元で買うことにします。
インストあるらしいので。たぶん詳細出てるよねー?
インストっていってもまあ、トークはないだろう。
サインと握手があればいいか…ギルガメは握手だけなんだよね。
他会場ぜんぶサイン会なのにウチとこだけ握手会ってイジメだろう…(笑)
いやいいんですけど。ないよりまし。

で、サディはいつ岡山に来るん?(笑)

+

先日がっつり散財してきました!おかねないってのにね!(笑)
お金下ろそうと思って残高確認したら、予想以上に少なくてあれ?と思ったんですが。
携帯の引き落とし忘れてました(笑)予想GUY…!
しかしまあ、ともだちの結婚式のワンピも買えたし、ついでにボレロも買って、
あとはREGALIAさんの薔薇リングをおひきとり。そっこうつけてかえりましたカワイイ。カワイイ。
オニキスを薔薇にカットしてるなんてそうそうないでしょう…。
REGALIAさんは石の扱い方がちがうぜ。シルバー部分も細かいとこかわいくて惚れ惚れ。
薔薇のシリーズは今月またあたらしいのが出るそうなので、見に行く!(笑)
み、みにいくだけだよ…朱雀さんあるし…。
とはいえまあ、実物見てから考えなければね。KONRONのロマンティカも見たけど、うーむ。
最近のKONRONはかわゆすぎますねえ。わたしのラインとはちょっと外れているよ。
や、良いのは良いんですが。
前みたく蓮モチーフはもう出んのかなあ。もったいないー。
オンリーユーとか…フェザーとか…あと一息…!!

ま、差分は補給できているので良いです。
まずはこの4勤を終わらせなければ…中日に入ってる泊まりがいやだわー。
勤務変更になって二つ返事で「いいっすよー」って、言っちゃったあとに気づいたこの地獄。
いいよもう自業自得でやってやんよ…。

朱雀さん予約はごほうびね!自分の!(おまえ)

+

こないだの泊まりから帰宅したら、UNDEADからデベデ会報届いてましたー!
ウハウハしながら見て、予想以上の充実っぷりに転げまわりました。
おいし、すぎ、る…ッ!!(涙)
今回はほんっとーにすばらしいよ!編集も良い感じになっているよ!!グッジョブ!
亜季様いっぱいでウハウハでした。そこがもう1番です(笑)

さーて、がんばろー。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。