Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
どうか、酷い夢だと教えて欲しい。
最後にもう一度だけ、笑ってみたい。

+++

本日もバイトでした、とー。
特に面白いことなんぞないよ…。
午前中は結構暇だったので、ペアになったHさんとずっと話してたけども。
デスノ10巻は面白いらしい。
そして彼女もミクシィをやってるって、さー…!
…皆結構やってるんだね…!!驚愕。
そりゃぁコミュに猫間の母校、高校どころか中学校まであるからな。
入ってないけど!見てるだけ!

帰宅して晩御飯後。
チョコをモリモリいただきました。
や、勿体無いなぁと思ってたんだけど、食わずに終わるよりは食え、と。

ゴディバ!

目の前には最後の1枚。らぶりービター。
お母んに見つかって1枚とられたけど残りは死守。
最後のビター。最後のゴディバ。
かみ締めて食べるよ。ありがとう。らぶ。
こりゃホワイトデーなんかせにゃな…。

昨日は日をまたいで海里ねぇちゃんとメッセ。
最初はムックの新曲について真剣に語ってたのに、
いつの間にかガゼットの馬鹿さ加減を猫間がひたすら暴露してたよ…。
暴露っつっても、雑誌に載ってるようなことですが、ね。
可愛いじゃないかるきちゃんが(そこか)
そしてフツフツと、斑蠡PV集が欲しくなる猫間でした…。

そうそう、ムックの新曲。
『鵬翼』に若干の違和感と不安を実は抱えてたんだけど、払拭されたね。
聴き込めばそのぶん、曲の良さを何度も感じられる。
サビ部分のスパニッシュなギターが、最初は驚いたけど
ムックの持ってる『音』としっくり合うから不思議。
『雨のオーケストラ』もそうだったけど、ムックの『音』は何でも吸収してしまうね。
そして、それを自分らに一番合ったカタチで響かせられる。
強いなぁ、と。
曲も然り。
変わっただの何だの言ってるけど、根幹は何も変わっちゃいなかった。
変わったと思ってても、その『音』はムックなんだもん。
『ガーベラ』を最初に聴き終えた時、やっぱり「ムックらしいね」と納得したから。
『ムック』の根幹はとても深くて、強い。
空へと広く広く伸ばされた葉や枝はさまざま。
時には違和感を持つこともあるだろうけど、たどった先は皆同じ。

PVのたたん、珍しく男前だったよ。

ムックは変わらない。
『鵬翼』を超えた先が安心できて、嬉しかったです。
単純に。

開き直って解散したバンドでバトンを埋めてやる…っ。

■音源バトン■

■あなたの好き盤は?■

Wyse。

■好き盤でお勧め音源を3つ■
『7-seven- Wine Disc』
『Distance』
『Colors』

■好き盤でお勧めの曲を3つ■
『With…』
『Prism』
『My name is Japanese Breaker』

■好き盤で歌詞が良いと思う曲を3つ■
『With…』
『Distance』
『Friend』

■持っている音源で一番好きなジャケは?■
『Distance』
…ディスタンショ大好きだな、猫間(笑)

■今までで一番リピートしたと思う曲は?■
『Prism』

■好き盤以外でおすすめ音源は?■
D『The name of the ROSE』
ゴシックメタルの真髄を聴けってな感じで。
多彩な楽曲と多彩な浅葱くんの声が素晴らしく美麗。PVも好きだ。

■音源は何枚持ってる?(ダビ不可)■
数えるの怖いから数えない…確実に100以上はある。絶対ある。

■このバトンを音源いっぱい持ってそうな友達5人に回して下さい。■
最後にまとめて回してやるぅううう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。