Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
やがてこの命は終り。
灰になり、思い出になる。

+++





…へえ。


それが答え、ですか。







メール貰ってオフィ飛んだらもう、ですか。
こーいう時だけ仕事速いのってどうなんですか(笑)

ショックですよ。
当たり前のように。
来るべき時が来たら泣いちゃうぞーとか思ってたけど。
こういうときって案外泣けないもんなのかな。
前もそうだったけど。
思考回路が上手く動いてくれなくて。
頭の中真っ白。

行った事無いけど、あそこ嫌いになりそうだ(笑)

日程見て、オーラスは諦め。
卒論があるんです…本当はどこもいける状態じゃないんだけどねあの時期ってのは。
それでも、何処でもいいから1度は見ておきたいのが正直な気持ち。
曜日的に一番いいのは大阪かな、と。
確か後期は水曜日に講義入ってたんでね。広島は無理かなあ、って。

無理かな。うん。
東京には行きたくないかな。

猫間ね。

前も言ったけどね、何の気負いもなく東京でライヴ楽しみたいんです。
今までライヴで遠征したのって全部それ関係なんだもの。

泣いて笑ってありがとー。
ありがとう!って笑顔で送り出せたこともあったし、
もうヤダ、もう見たくない、ヤダ、って泣いたこともあったし。

そういう『覚悟』背負うのもう嫌なんです。




まだ上手く気持の整理ついてないけど、
『好き』な気持は消えないから。





最後まであんたたちは岡山来てくれなかったね。
ま、いいけど?
来ないなら、こっちが行くまでです。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。