FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
あの頃の思いすべて、あの空へ溶け消えてしまえ。
果てし無い青の中へ。振り向かず、進んで行けたらなぁ。

+++

雨デスヨ雨…と鬱っぽくなりながら起きたら血祭り降臨って。
そりゃ鬱っぽくなるわ(笑)
ざらざら降る雨を見ながらどうやってチケをとっちゃりましょうかと…。

深く考えるのももう面倒だったから、歩いて行ってみた。

そしたら意外と時間がかかって焦った。
あれローソンってこんなに遠かったんだ…!みたいな。
駅まで歩いていくより確実に1.5倍は時間かかった。
おかげで時間ギリギリだったよ。死ぬかと思った。

で、チケは無事にゲットできまして…(安堵)
しかしこの番号は確実に死ぬ番号!遅すぎる!!

アクトロンとかならこれは早い方で、オルガホールだと半分くらいなんだけどね。
ペパーでこれはおそすぎる!!
後ろでまったり暴れるか、上に逃げようかと思ってる。
…ぷっつんきて前に突っ込むことはしないよ。

突っ込んでもつかっさん見れないじゃん。

絶対的にカリュウくんが邪魔になるよあのひょろのっぽ…!(褒め言葉)
とりあえず猫間はつかっさんが見えたらそれでええの。
あのひとを一目でも見れたらいいの…!!

とりあえず本腰入れてファンレのネタを仕込みます。
吉備団子は王道を入れるべきか邪道で攻めるべきか…!!
某PAでカリュウくんから貰ったのは一体何の吉備団子だったんだろう。
無難に王道かなあ…。
邪道だと、生チョコ入りが好きだよ。
マスカットのアレは認めない!認めないんだから…っ!!

+

雨と血祭りでなんか色々とうまくいかなかった…。
拍手絵の下絵はモブかけまで終わってるから後は取り込んで彩色だけよ。
特に色の数が多いわけじゃないから頑張れる。
愛と根性で頑張ります。5枚(結局挫折した)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.