FC2ブログ

Brightly.

歩んできた僕らの道標。あの日あの時忘れはしない。
「ごめんね、強くなくって」あなたが、揺らいでも。
着いていく。誰にも、邪魔、させない。

+++

そして5日はめがまそ!ツアー初日でございました。
以下はmixi日記まるっと転載です(笑)

+

みなづき、みっそう
伍式融天マゾチー
モダンアンプリファイア
灼熱太陽

星降り町にて
柔らかい鉱床、深海
number MIDI.

よれる物置
めのう
六式ダンブルネルソウ

蜜と蛾
雨楽器隊
スウィトスキンライクアキャンディ
ビューティフルガール
LIPS

+en+
white,white
芋虫の主
バイパー
パラディサヘイロー

+++

今回は立ち位置戻っておりました。
やはり春ツアーは試験的なものだったのかしら。
ぺこたの耳はライヴ仕様で短めになっててツノみたいでした。

いやしかし。
いやしかし。

ほんっと…いそのざき、かわいいなあ…(ほう)

声はとても綺麗に伸びて響きわたりまして。
残念ながら早速『モダンアンプリファイア』で音が迷ってましたけど。
めずらしい、音に迷うとはね。
『柔らかい鉱床、深海』とかふつうに聴けるとは思ってなかったんですけど!
イントロでちょっとびっくりしたんだぜ。
今回は音源は出てるにしろ、アルバムほどの大きいものでもなかったからか、
なかなかいろんな音に出会えた気がしますよ。
なんとなく。
『よれる物置』とか、言葉の強い曲はいそのざきの声も強い。
うん、すきだなあ、いそのざきの声。
あと、諸所に新曲を混ぜているのもあたらしい。
まだ聴いてないもの!(笑)
『ビューティフルガール』はなんだか、「夏!」ってかんじがしました。
なんとなく。
『灼熱太陽』ではハンドタオルを振り回すといいそうです(笑)

MCは珍しくごたまが自発的にしゃべりはじめまして。
いそのざきの「岡山の名産ってなに?」の質問に、
何故か若干キレ気味で「もも!!」って答えてた。
ごたまは桃がすきなんだそうですよ。かわいいなー。
ぺこたは店が休みだったため、確かめられなかった「桃太郎ジーンズ」が気になっているそうです。
おまえらまたこんどツアーで来ればいいと思うよ!(笑)

『めのう』のイントロはなんだかワクワクしますなー。
『雨楽器隊』はやっぱりいそのざきのステップにめろめろ。
うはーん。かわゆー。


個人的にはやっぱり『the majority loves KILLSTAR』とか『FM1』とか。
バラード的なとこでは『a winter's day』が最強だと思うのですがね!
そう考えると『ゆきしたたりほし』は名盤に近いものがありますな。
でも『鞦韆』とかさー。
『ブルーブイネックジャパン』とかも聴きたいのですが。
春ツアはまあ、岡山が初めてってのもあったのかのう。
『トローネエンゼル』とか『涙猫』やってやがる…。

つ、次は『FM1』やってくださ…(笑)


まあ、そんな感じで。
アンコールはいそのざきがグッズのバッグをおしゃれに肩にかついで登場。
中にはグッズ詰め込んで「やらねえよ!」だのとなんだかSチックな発言(笑)
かわゆでした。
かわゆいこだ、いそのざき…!
あと、声援をもらって、まえてぃー(サポドラム)も嬉しそうでした。

たのしかったです。
特に何も考えずにゆったりと楽しめるのがめがまそ。


春ツアはツアーラスト。
夏ツアはツアー初日。

今度は何してくれるのかしらね?(笑)
スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.